オーダーメイド

  1. 美しいクラシックジュエリー

    ルビーの美しいクラシックジュエリー。K18イエロー、K18ホワイトのコンビ品です。他のご注文品の合間をみてオーダーメイドを作っていきます。一から手作りで、お作り致しました。

    続きを読む
  2. スライスカットダイヤのペンダント!

    店長です。スライスカットダイヤモンドのペンダントネックレスを作りました。ハードプラチナ900の地金で、スライスカットダイヤの石枠~ペンダントを作りました。個性的な形のダイヤですから、一から手作りで石枠を巻いています。

    続きを読む
  3. クラシックリングの仕上げ

    店長です。今日は、ルビーのクラシックリングの仕上げの模様です。前回のブログは▼こちらよりhttps://goccia78.com/makeblog7/ルビーの石留め、彫り入れが終わり、ロジウムコーティング前の最終的な仕上げ作業をしています。ジュエリーにつやを出す研磨剤で仕上げていきます。

    続きを読む
  4. オーダー品、仕上げ作業に。。

    オーダーメイドリングの組み立てのひとコマ。なんかよくわからないカットだけど魅力的なひとコマ。前回分のブログはこちら≫ https://goccia78.com/makeblog6/これは、このオーダーメイドリングの最後のロー付け(溶接)する前の、ひとコマだったような。。

    続きを読む
  5. オーダーメイドリング、続き

    オーダーメイドリングの続きです。前回分はこちらです≫ https://goccia78.com/makeblog5/ 中々コロンとした枠が可愛いですね。個人的にイエロー部分のこの艶の無い感じ、けっこう好きです。赤色はマジックで塗りました。

    続きを読む
  6. オーダーメイドジュエリー作り、続き

    店長です。工房のエアコンが冷えないなと 2週間前から思い、暑い暑いとベランダ外にある室外機を見てみれば、室外機が動いてないじゃないですか。全くどおりで冷えない訳です。。さてさて、今日はオーダーメイドジュエリー作りの続きです。

    続きを読む
  7. オーダーメイドジュエリー作りの続き

    店長です。オーダーメイド作りの続きです。前回ブログ ≪ では、ここまで出来ました。この後、ヤスリでぷっくりと可愛い形を削り出して、その後、溶接(ロー付け)を行いました。ここでもその後の作業のことを考えて、18金ローでロー付けしました。

    続きを読む
  8. 石枠の周りの枠を作る

    店長です。前回は、18金ゴールドの伏せこみ(福輪)の石枠(石座)を作りました。前回のブログ≫ こちら今回は、石枠の周りに巻く枠を作ります。こんなイメージのオーダーメイドリングを作っていきます。18金ゴールドは、こんな延べ棒を延ばしたり曲げたりして作っていきます。

    続きを読む
  9. 石枠作りの続き

    店長です。オーダーメイドジュエリーの石枠作りの続きです。前回ブログは≫ こちらこの2つの石枠を組み合わせて、伏せこみ(福輪)と呼ばれる石座が出来ます。内側の石枠は石が入る分下にさげて、高さも確認する必要が出てきます。そして、この2つは、溶接(ロー付け)して、一体化させていきます。

    続きを読む
  10. K18ゴールド、石座作り!

    店長です。先日、溶かした18金ゴールドの地金を延ばして、石座(石枠)作りをしています。 前回のブログはこちら≫ 18金の溶かし方今回は福輪(伏せこみ)タイプの石枠作りで、外側の爪になる部分の枠を巻いていきます。その爪になる地金が延ばし終わりました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る