ブログ

美しいクラシックジュエリー

ルビーの美しいクラシックジュエリー。
K18イエロー、K18ホワイトのコンビ品です。

他のご注文品の合間をみてオーダーメイドを作っていきます。

ルビーのリング

一から手作りで、お作り致しました。
オーダーメイドジュエリーを作る際って、デザインや作りの上手い下手も大事な要素ですが、他にも大事な要素があって、それが微妙なバランス取りです

紙におこしたオーダーメイドの製図(図面)や、パソコンで作った製図のデータとでは、実際に金属で作った際のイメージとでは大分変わってきます。製図通りに金属で作ると重たいイメージのリングになったり、厚みや幅、高さ等も出したり、微妙に減らしたりと、バランス取りをしながら私は作ります。この微調整は、もって生まれたバランス感覚とでも言いましょうか。


クラシックジュエリー


そんな感じなので、他店さんの品物を見てても、このバランスおかしい!とかすぐわかっちゃう感じです。音でいう絶対音感みたいな感じだと思います
。オーダーメイドのご注文を頂く際は、あらかじめ高さや厚み等の微妙な部分は、こちらで調整させて頂きますということもほとんどの場合で伝えています。


オーダーメイドリング・ゴールド

なかなか面白いデザインになっています
作るのはもちろん大変ですし、心臓に悪い。。
パーツごとに、溶接(ロー付け)していますので、ちょいっと溶接で失敗すればあちこと壊れちゃいますからね!組み立てでは、ロー付けの順番があるので、最後の最後とか、もーほんと生きたここちがしないって感じです。

制作風景▼前回のブログは▼こちら
 https://goccia78.com/makeblog8/


ルビー・オーダーメイド


彫り、シルクサテン仕上げ、デザイン、手仕事、雰囲気作り。これらの要素でクラシックジュエリーが出来上がっていくのかなと思います。


ブチェラッテイ・リング

こちらのクラシックジュエリーは愛知県のお客さまよりご注文頂きました。
こちらが▼ご感想です

先程 リング受け取りました。
ありがとうございます?
本当に繊細な造りのリングですね。
自分で このデザインで 仕上げで と
お願いしておきながら 実際に手にしてみると
その繊細さ 美しさに 改めて うっとり 感嘆です。

発送のご連絡メールに
お気に入りの一品になった旨がありましたので
お願いした私も何だかとても誇らしくなりました。
作って下さったのは小寺さまですので
私が誇らしく思うのはおかしいのですけれども。

ルビーの赤とゴールドは 最高にゴージャスな
色の組み合わせだと思います。
それをホワイトゴールドの部分がさりげなく
和らげてくれている感じですね。

ルビーが小さいのを心配していましたが
仕上がったリングは私の指、普段の服装には
ちょうどいいバランスでした。

手を洗ったり、アルコール消毒をしたりする時には
メンテナンス書でお教え下さったように
忘れず外すように 気をつけたいと思います。

これから ちょっと家の外に出て、
強い日差しの下でリングを見てみようと思います。

今回は 本当にありがとうございました。
このリング ずっとずっと 大切にしますね。

と、ご感想を頂戴致しました。

こちらこそ、ありがとうございました!
店長 小寺

 

 

関連記事

ページ上部へ戻る