オーダーメイドジュエリー

  1. オーダーメイドジュエリー作りの続き

    店長です。オーダーメイド作りの続きです。前回ブログ ≪ では、ここまで出来ました。この後、ヤスリでぷっくりと可愛い形を削り出して、その後、溶接(ロー付け)を行いました。ここでもその後の作業のことを考えて、18金ローでロー付けしました。

    続きを読む
  2. 石枠の周りの枠を作る

    店長です。前回は、18金ゴールドの伏せこみ(福輪)の石枠(石座)を作りました。前回のブログ≫ こちら今回は、石枠の周りに巻く枠を作ります。こんなイメージのオーダーメイドリングを作っていきます。18金ゴールドは、こんな延べ棒を延ばしたり曲げたりして作っていきます。

    続きを読む
  3. 石枠作りの続き

    店長です。オーダーメイドジュエリーの石枠作りの続きです。前回ブログは≫ こちらこの2つの石枠を組み合わせて、伏せこみ(福輪)と呼ばれる石座が出来ます。内側の石枠は石が入る分下にさげて、高さも確認する必要が出てきます。そして、この2つは、溶接(ロー付け)して、一体化させていきます。

    続きを読む
  4. クラシックジュエリーが出来ました!

    アクアマリンのクラシックジュエリーが出来上がりました。お客様には既に、ご納品済みです。アクアマリンのルース(天然石)は、お客様お持込みでした。今回が始めてのご注文ではなく、以前にも2回ほどご注文頂き、お付き合いのあるお客様であります。いかがでしょうか。可愛いく出来上がってますよね。

    続きを読む
  5. クラシックジュエリーの制作

    少し日が空いてしまいましたが、クラシックジュエリーの制作の話し。前回、ここまでご紹介しました。前回ブログ▼ こちら石枠周りの飾りアクアマリンの周りに付く細かな飾りをまずロー付け(溶接)しなければなりません。ひとつひとつ中心を感じ取り、ロー付けします。

    続きを読む
  6. 石枠周りの飾り!

    店長です。なんかすげー寒くなってきました。ゴッチャのアトリエは、お湯が出ないので手洗いすると冷たいし、手荒れしたりで嫌な季節デス...さて今日は、オーダーメイドリングの続きの話し。前回の内容は ≫ こちら石枠周りの飾りを作っています。18金イエローゴールドにて。

    続きを読む
ページ上部へ戻る